UDX Illumination2021-2022 SAKURA -秋葉原の街に、満開の桜が出現-

秋葉原UDX(運営・管理:NTT都市開発株式会社[本社:東京都千代田区、代表取締役社長 辻上 広志])は、現在開催している「UDX Illumination2021」を、2022年3月1日から桜イルミネーションに演出を変化させ、秋葉原の街に満開の桜を咲かせます。桜の名所がみられない秋葉原の街に、電気の街らしいLED桜並木を出現させ、ひと足早い春の訪れを華やかに演出いたします。

西側街路樹が桜のトンネルに
西側街路樹に立ち並ぶ33本の樹木を桜色ライトで照らし、160mの並木道が桜のトンネルのような幻想的な景色を演出します。

サボニウス広場(南西広場)にある6.5mのシンボルツリーが桜の木に変化!

柔らかな桜色のイルミネーションと春らしい繊細なエシカルオーナメント*により、ひと足早い春の訪れを華やかに演出します。
*エシカルオーナメント
リサイクル可能なペーパー製エシカルオーナメントを手掛ける「nekonekodesign PAPER ARTS(ネコネコデザインペーパーアーツ)」菅野一剛氏による作品

AKI-OKA Illuminationとのコラボレーション演出
CHABARA AKI-OKA MARCHE、SEEKBASE AKI-OKA MANUFACTURE(運営・管理:株式会社ジェイアール東日本都市開発)とのコラボレーションで、一体となったイルミネーション演出を開催!
秋葉原UDX1階線路側の樹木とJR高架下が柔らかな桜色に照らされる様子をお楽しみいただけます。
※AKI-OKA Illuminationは2022年4月末まで実施予定。

■秋葉原UDXの感染症対策について
お客様には来館時のマスク着用をお願いしております。・感染症拡大防止のための対策(消毒液の設置、フィジカルディスタンス確保のご協力等)を実施しております。詳細はこちらをご参照ください。
https://onl.tw/zx5B1du

■UDX Illumination2021-2022  SAKURA開催概要
・施設名称 :秋葉原UDX
・所在地  :東京都千代田区外神田4-14-1
・開催期間 :2022年3月1日(火)~2022年3月26日(土)
・点灯時間 :16:30~23:00